スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

進化し続けること
theboom 
昨日は、THE BOOMオフィシャルファンクラブ・ムーブメントクラブが主催するイベント「MOOBMENT CLUB」にご招待いただきました。

実は、20年前の5月21日にTHEBOOMさんはデビューをされたんです!
メンバーやスタッフの方はもちろん、ずっと彼らを見守り応援し続けたファンの方にとって、昨日というのは、とても特別な日。

そんな日に開催される、イベントに参加させていただき、感謝です。
FIVE-Dさま。いつもありがとうございます♪

前半はデビュー前、ホコ天時代の映像が流れたり、メンバーのトークがあったりと、とても
アットホームな雰囲気。

20年前といえば、まさに、バンドブーム全盛期。
私も、いろんなバンドのライブに行って、跳ねたり、飛んだり、歌ったりしていたあの頃。(苦笑)

映像を見ながら、そうそう、日清パワステはいいライブハウスだったよね!とか、「夢で会えたら」にTHEBOOMが出演してた時、私も見てた!確かあの時の主題歌「ひげとボイン」だった!なんて、すっかりタイムスリップ状態。


ボーカル宮沢さんの言葉で印象的だったのが、「自分は何が歌いたいのか?何を歌で伝えていきたいのか?」何度も自分に問いかけてきたというもの。


確かに、初期のTHEBOOMの曲は今の彼らの曲とはかけ離れているし、後半ライブで演奏された曲は、ご本人たちもおっしゃっていたが、本当に同じバンドが演奏してるとは思えない?ほど、多彩で変化にとんでいる。

きっと、歌う意味を問いかけ、いろいろなものを吸収し、そして、答えを見い出し、それを率直に表現してきた結果だと私には思えた。

また、20年間、THEBOOMという看板をしょって、走り続けているパワーのすごさに頭の下がる思いがした。
20年の間には、ホント語りつくせないほど、いろんなことがあったはず。


それを乗り越え、パワーに変えて、常にプロとして、周りの期待に応え続けるには、どれほど大変だっただろう?と勝手に思いを巡らせ、今日という日が迎えられたすごさに拍手せずにはいられなかった。


今年は、この後、大阪野音・日比谷野音・そして全国ツアーと精力的に活動されるので、
いろんなメディアで拝見する機会も増えそう。
7月には新曲もリリースされるそうなので、楽しみにしています!




| 09:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |




Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
twitter
Twitter Button from twitbuttons.com
Link