スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

家族で写真を共有するSNS
新たなスタートを切る季節。
特にお子様のいらっしゃる家族は写真などを
多く撮る機会が増えているのではないで
しょうか?
せっかく、撮影した写真、皆でシェアーしたい
ですよね!

今日ご紹介するのは、限られた人だけ、写真を
見ることが出来る、家族に特化しているSNS
アプリをご紹介します。

kazoc(カゾック)

kazoc

こちらのアプリは、妊娠中の記録から、子供が
産まれてからの成長記録、もちろん、写真も
記録することが出来ます。

それらの記録を招待した人だけが見れるため
遠方のおじいちゃん、おばあちゃんなどとも
シェアー出来るため、皆で子供の成長を見守
る事が出来ます。
こちらは、yahooのIDが必要となります。

nicori

nicori

次に紹介するのは、写真や動画などを最大
10人まで共有出来る

アプリnicoriです。

nicoriで撮影された写真は自動的にカレンダー
に自動的に整理だれるので、子供の成長記録を
残すのに最適です。
また、誰がその写真を見たのかの足跡機能や、
家族の中でも見せる公開範囲が選べるため、
パパとママのラブラブ写真もこっそり撮影
しておくことも可能です。

家族SNSウェルノート

ウェルノート

こちらは、家族だけのSNSとなります。
家族だけのニュースを更新したり、家族で
スタンプを送り合ったり、写真は撮影するだけなく、
毎月30枚好きな写真をプリントアウトして送って
くれるなどなど。

家族だけのSNSで、より家族の絆が強く
なりそうですね。

ご紹介したアプリどうだったでしょうか?
それぞれ特徴があるので、家族で話し合って
決めてみて下さいね。
| 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

Facebookの目的が露出増加からブランディングの浸透へ
株式会社グループライズさんが運営されている
facebookページ運営白書の最新版が発表されましたね。

こちらの調査では、「目的」「運営に割いている時間」
「活用しているソーシャルメディア」
など、企業のFacebookページの運営に関する22問の
質問に関する回答がまとめられています。

興味深い点として、前回までは、アメリカも日本も
Facebookを活用する目的として「露出の増加」
が1位だったのですが、今回の日本の調査では
「ブランディングの浸透」が「露出の増加」を
抑えて1位になっている点です。

今まで海外と同じような流れで発展してきたように
思えるFacebookページが日本独自の使われ方に
なっていくのか?今後も是非ウォッチしていきた
いものです。

そんな、Facebook運営白書を運営されている
グループライズ斎藤さんのインタビュー記事
アップしました。

是非ご覧ください。

参照:Facebook運営白書
| 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

花粉の季節に使いたいiPhoneアプリ・ベスト3!!
気がつけば、12分の1があっとゆう間に
過ぎてしまいました。(;_;)

今日は、天気予報によると春めいた陽気になるとの
こと。

そうなると、やってくるのが、あの目の痒みや鼻の
痒み…。そう花粉症です。

私も例年だと、そろそろ痒くなる時期なので病院に
行かなくっちゃ!

そこで、今日は花粉症関連のiPhoneアプリ紹介です。

花粉症

●花粉症ナビ(無料)
花粉症日記をつけたり、病院を探したりと
いろいろな機能がついています。
客観的に自分の症状を記録して、お医者さんに
症状を伝えるのに役立ちそうですね。

速攻お悩み改善のつぼ
●速攻お悩み改善のつぼ(無料)

もうすぐ、プレゼンなのに、鼻水がとまらない。
そんな時に、便利そうですね。
つぼってどれくらいの時間押したら効果的なのか
などがわかりにくいのですが、こちらのアプリは
タイマーついているので、安心です。

花粉症

●花粉アラーム(85円)
自分が設定した時間に、花粉状況
をお知らせしてくれます。

花粉状況

こんな感じに。
warningなんて警告出された日には、外から
一歩も出たくなくなりますがwww

つぶやき機能でtwitter上で花粉症仲間と
辛さ?を共有したり、表示された
花粉に息を吹きかけて、消して
ちょっと心を和ませてみたり。


アプリを使っても根本が解決されるわけでは
ないので、対策をきちんとして、プラスαとして
アプリのチカラをちょこっとかりながら、
これからの季節を頑張って乗り越えていきたい
ですね。


| 08:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

Kindle fireを使ってみたよ。
評価:
---
Amazon.co.jp
¥ 12,800
(2012-12-18)
コメント:画面はとっても綺麗☆彡ただ、ちょっと重いかも??

先月、ひょんなことから、やってきたKindle fire。

残念ながら、私物ではないのですが(;_;)

使ってみた感想ですが、まず画面が綺麗。
動きとしては、サクサクしてて快適。
Amazonということで、買い物が快適。
コストパフォーマンス的には上々かと。

いい所としてはこんな感じでしょうか??

基本的にクレジットなどを登録しないといけない
のですが今回、ちょっとした理由でクレジット登録
したくなかったのでAmazonのギフトカード
購入しました。

コンビニでもすぐ買えるので、それも便利な
ところかな??

もうちょっと、こうなら、いいのにという部分では

重い。重い。重い。

400gって長時間持っていると、かなり疲れます。

また、これは私だけなんだと思うけど、手が小さい
ため片手で横幅120mmを持つのが、結構苦痛。

と、いろいろ考えると、本を読むのがメインならば、
軽めのKindle Paperwhiteとかのほうがオススメかも。


でも、これも、しばらく試してわかった事なので
Amazonでも無料貸し出し期間とか作ってくれれば
いいのに。

後、充電器はデフォルトでつけておいて欲し
かったです。パソコンでの充電はかなり時間が
かかります。。。。

それにしても、タブレット端末がこんなに快適だと
家にPCが失くなる日も近いかもしれませんね。
| 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

しばらくネットから離れて思ったこと
お正月3日間、ほとんどネットを開きません
でした。
(若干iPhoneをいじっちゃったんですが。。)

これは、今回意図的にやってみました。

普段の私は、1日の半分以上、ネットと繋がって
いる生活をしています。

これは、職業柄仕方ないことなのですが、1度
距離を置いてみたらどうなるだろう??
と思い、実践してみたわけです。

ほとんど、ルーチンのように見ているサイトを
お正月明け、見て回ったわけですが、新鮮な目で
見えてくるネットの世界はちょっと景色が変わって
いました。

もちろん、有益な情報がすんなり入ってくるサイトも
たくさんあったのですが、なんか違和感の感じる
サイトも多数あったわけで。

そこで

1.無意識ではなく、意識してネットを活用する。
2.RSSなども含め、余分なものは整理をする。
3.自分の時間も他人の時間も無駄にしない。

こんなことを実践していこうと思います。

特に3番の自分の時間も他人の時間も無駄にしない。
ですが、まずは自分の時間に関して、一度
ネットも含め自分が何にどれだけ時間を使っている
のか、数値化していきたいと思います。

面白アプリを見つけたので、実践してみて、また
後日ご報告します。

また、仕事で人様にお見せするために文章を
書くことも多いのですが、ネットも含め
それを読んで下さった方の時間を奪わないよう
な文章を書いていけたらなと思っています。

というわけで、ネットから離れる時間という
のも、かなり新鮮でいいものでした。

今年はいろんな無駄をバッサバッサ切り
落としていきたいですね。






| 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

あっ!失くしたと思ったら利用してみようっと。
忘年会シーズン。飲みすぎちゃって、
次の日気づいたら、「アレがない!!」
そんな時に利用したいのが、落とし物.com



このサービス、twitterを使って落とし物を
探すサービス。
利用料はもちろん無料。

困った時に使ってみたいサービス
ですね。



| 19:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

個人で気軽にモノを売ることが出来る時代に。
 一昔前のECショップは多額な金額をかけて
システムを構築する必要があったため、
個人でオンラインショップを開設するのは
かなりハードルが高い時代でした。

でも、あれから、然程年数はたっていないのに
今や無料でオンラインショップが開設出来る時代
なんですね。

今日紹介するのは「BASE」というサービス

このサービス、なんと無料でオンラインショプを
開設することが出来るんです。

base

こうゆうサービスは大抵、初期費用無料で利用
できるけど売上の何%を後に支払わなければいけ
ないなど、結局何処かのタイミングでお金を取ら
れるという仕組みになっていることが多いのですが、
BASEは今の所、クレジットカード決済は3.6%と
40円の決済手数料が、かかる以外は一切お金が
かからないというから、びっくりです。

12月17日の日本経済新聞インターネット版の
記事によると、「店舗数は2週間で5000を超え、
販売されている商品の総額(売上総額ではない)
は1億円を超えた」
とのこと。

これから、どのようにこのサービスが成長
していくのか、楽しみですね。

しかし、無料でオンラインショッピングが
出来るような時代になると、何を売るかは
もちろんのこと、そのモノやバックボーンに
あるストーリに共感が得られるかどうか?
というのが、重要になってくるような気が
します。


●引用サイト:日本経済新聞
「新手ネット通販「BASE」急拡大 誰でも店主に
3週間で約6000店舗を集めたモール」
| 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

あと、いくつ寝ればクリスマス♬
早くも12月半ば!!!!

12月と言えばクリスマスですよね。

今日はクリスマスシーズンに使いたい、iPhone
アプリをご紹介します。


クリスマスラジオ
40チャンネル以上のクリスマスラジオを
聴く事ができます。
昨年使ってみましたが、クリスマス気分
も盛り上がるのでおすすめです。


クリスマスアプリ
クリスマスまでのカウントダウンをしてくれる
アプリです。


クリスマスカード

先日、年賀状のアプリをご紹介しましたが
こちらはクリスマスカードが簡単に送れる
ソフトです。

いろんなソフトがありますよね♬
上手に活用して、気分を盛り上げていきたい
ものです。
| 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

Google+の企業ページが!
米Googleは11月7日(現地時間)にGoogle+
で企業ページを作成し、ユーザーと交流する
ことが出来る、「Google+Page」をスタート
するという発表がありました。Google+pageは
「Facebookページ」と同じく、企業の公式
ページとして開設することが出来ます。

開設のしかたはとっても簡単。
Googleプラスにアクセスしてカテゴリーを
選択しページ名やURL・カテゴリなど必要な項目を
記入するだけ。

google

さて、Google企業ページで何が出来るか?ですが、
ユーザーがサークル(twitterでゆうフォローのような
もの)向け、自社の情報を発信することが出来ます。

ユーザーが発信したことに共感したユーザーが+1の
ボタンを押すことで(Facebookでゆうと「いいね」
ボタン)情報が拡散されていきます。

企業単位だけでなく、商品名やブランドごと開設する
ことが出来るため、キャンペーンなどにも向いています。

また、グループ分け機能があるため、相手を細かくセグ
メントして情報を発信することが可能です。

Google検索に関してですが、ダイレクトコネクトと
いう機能があります。

検索言語の前に+をつけると、Googleプラスの企業
ページが表示されます。
現在まだこの検索は、google.comのみですが、近日
中にgoogle.co.jpでもでも検索出来るようになる
そうです。

Google+plusの一番の他サービスとの違いはなんと
いっても、Googleのサービスである。

これにつきるのではないでしょうか?今後、Google内
の他サービスとどう連携していくのか、今後が
ちょっと楽しみですね。

Google+plusについてもっと知りたい、という
お問い合わせ下さい。
| 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

そろそろ、年賀状の準備をしないといけませんね。
早くも12月4日。今年も残す所27日。
そろそろ、年賀状の準備をしないといけませんね。

今日は、そんな準備に役立ちそうなiPhoneアプリ
をご紹介しようかと思います。

筆まめ年賀2013

筆まめ

自分で撮った写真にフレームをつけてメッセージを
添えたり、イラストや文字などをレイアウトするなど、
簡単にオリジナルなデザインを作成することが可能です。

これをハガキに印刷することも出来ますし、メールや
twitterで済ませたいという人は、それらを送信する
ことも可能です。


ポスコミ年賀状2013
ポスコミ
630点もあるテンプレートの中から自分の
お気に入りを探して、メッセージ、宛先を入力、
画面上で仕上がりを確認し、そのまま郵送することが
出来ます。

宛名印刷と発送代行込みで、1枚84円+はがき代。

1枚からも発送可能だそうです。



大当たり!お年玉年賀チェッカー

せっかくお年玉付き年賀状をもらっても、確認
するの忘れちゃった。そんなことありませんか?

こちらは、自分のもらったお年玉が当たっているか
簡単にチェック出来るソフトです。

ご紹介するのは本年度用のものなので、来年度
の当選には使えませんが、きっと2013年度版を
リリースしてくれることを期待しつつのご紹介です。


いかがだったでしょうか?

最近では、住所を知らなくても電話やSNSの
アカウントがわかれば年賀状が送れる時代。

日本人にとっても年賀状って、ホント根強い
文化なんですね。
| 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |




Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
twitter
Twitter Button from twitbuttons.com
Link