スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

「着物屋くるり」に学ぶソーシャルメディアの棲み分けについて
最近、お客さまに尋ねられることとして、facebook,
twitter、ブログ、いろいろあるけど、何処に何を
発信していいのか、わからないんだよね。

こんなお悩みです。

それぞれ、会社のカラーやそれらに、どれほどの人材
確保出来るのかなど状況が異なるので、一概に
何がベストとは難しい所ではあるのですが、最近
チェックしていた中で、とてもいい使い分けをして
いるなと思ったサイトがあったので、ご紹介したいと
思います。

きものやくるり


着物屋くるりです。

着物屋くるりでは、主に、facebook・twitter・ブログ
・youtube・メールマガジンなどを活用して情報発信を
しています。

今回はメールマガジン意外の活用方法を見ていきましょう。

◯Facebook 16,063いいね(2012年11月27日現在)

くるりのfacebookページの基本情報を見ると

「着物屋くるりは「キモノ」が刺激的で魅力にあふ
れた「文化」であるということ、22世紀に向けて
進化し続ける生きたファッションの潮流であることを、
日本の若者や世界の人々に発信していきます!」

というミッションを掲げています。

それを具現化するように、タイムラインでは
色鮮やかなモダンなキモノに身を包んだ、女性の
写真を上手に活用しながら、スタイリングを
紹介する「TOKYO STYLE」とセールや新入荷
情報を知らせる「くるりからのお知らせ」で主に
構成されています。

Facebookでは写真を上手く活用するのがコツと
言われていますが、まさにそれのお手本とも言える
サイトですね。

シェア率も高く、コメント欄には日本語だけで
なく英語、でもコメントがされています。

◯ブログ
くるりブログ

くるりでは、各店舗スタッフが更新しているブログを
はじめ、12種類のブログを展開しています。

見習いたいポイントは、オフィシャルサイトに各
ブログへリンク出来るように各ブログの紹介ページを
きちんと作成しているところです。

よく見かけるパターンとして、支店を多く持っている
お店で、各店舗ごとにブログを運営してるが、
それらの横の繋がりが上手くされていないというのを
よく見かけます。

オフィシャルサイトに、このようにまとめて
ブログ情報が掲載されていると、非常にわかり
やすいですね。

◯twitter
twitterは各ブログの更新情報を主に掲載しています。
お客さまとのやり取りは無しで、情報を発信
するのみに徹しています。

よくソーシャルメディアは一方通行の情報
発信はNGと言われていますが、メディアを
使いわけるには、これくらい、割り切った使い方を
することも時としてはありなのではと個人的には
思っています。

◯youtube
最後にyoutubeの活用についてです。
くるりでは「くるりチャンネル」で、浴衣姿で
都内を歩く女性の姿や帯の結び方などをyoutube
にて紹介しています。

全体で130,420回という再生回数。
このyoutubeの動画はfacebookからも見れるように
なっています。

今回は「くるり」の事例をご紹介しましたが
いかがだったでしょうか?

上手にソーシャルメディアを使い分けて情報発信
していきたい。
でも、どうしていいかわからない。そんな方向けに
初回限定無料ブレストをおこなっています。

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせください。


| 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

いますぐ真似したい店舗で出来るソーシャルメディア活用術#1
普段、B2Cのお客様とお仕事をさせていただく中で、
ソーシャルメディアをもっと活用したいけど、
何からはじめていいかわからない。そんな声を
よくお聞きします。

そこで、週1回程度のペースでいろいろな店舗
事例や企業事例をご紹介出来ればと思います。

今日は飲食店の皆さんに参考になりそうな事例です。

六本木にある「イタリア料理TAKASHI」さんの
facebookページで開催された「まかない懸賞ツアー」

takashi


普段からイベントを開催したり、料理教室などを
主催するなど、食事を楽しむ意外にもお客様との
リアルなコミュニケーションを普段からしている
限定で「まかない懸賞ツアー」をおこない話題に
なっています。

当日は厨房見学をはじめシェフが普段食べて
いるまかない料理、そして未発表のデザート紹介
など、普段見れない舞台裏を紹介。

普段見られない店舗の裏側が見れるって、
特別感があってちょっとワクワクしますよね。

イタリア料理TAKASHIさんでは「まかない」を
切り口にFacebook限定で応募していましたが、
「新作試食会」など、普段裏に隠れてお客様には
見えない所でやっている事をお客様参加型にして、
イベント化するって1つコンテンツの切り口として
ありデスよね。

他の業種でもアレンジ出来そうです。

メディアを活用したい企業様や店舗様のお手伝いを
しています。

なんか、アイデアが欲しい。どうやって活用するの?
などなど困ったことがあったら是非ご相談下さい


| 19:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

無料スタジオを使って簡単情報発信!
昨年の12月から月1回、ソーシャル就活入門
としてユーストリームの生中継をしてきました。

早いもので、もうすぐ1年がたちます。

その放送の大半が渋谷にあるユーストリーム
スタジオで撮影をしています。


渋谷ユーストリームスタジオ


このスタジオ、機材が充実していて、とても
便利な場所にあるのですが、実は無料で使用出来るんです。
中のスタッフの人が親切なので、わからないこと
があったら、いろいろ教えてくれます。
動画撮影に無知な私でもなんとか、なっています。

スタッフさんいつもありがとうございます^^

予約はとっても簡単で、こちらのサイトより、
申し込むだけ。
基本的に抽選なんですが、結構当選率高いです。

もし、外れてしまったら
原宿にあるLIVE douga原宿もおすすめです。

スタッフなしだったら1万円という値段で撮影が
出来、こちらも本格的な機材がそろっています。

是非ユーストリームに興味がある方はチャレンジ
してみて下さい。














| 19:38 | comments(0) | trackbacks(1) |
| - | pookmark |

ザ・ソーシャル2012 秋に参加してきました
先日、アライドアーキテクツ株式会社、グランドデ
ザイン& カンパニー株式会社、株式会社モディ
ファイの3社共催にて、 開かれたマーケティング
セミナー【ザ・ソーシャル2012秋】 に参加して
きました。 

・スマートフォンアプリ「LINE」の成長から学ぶ、
スマートフォン時代の コミュニケーション戦略 

・ソーシャルで変わる企業のマーケティングー
(そのパワーと課題) 
株式会社セールスフォース・ドットコム 

・企業内情報共有基盤のあり方−SNSを活用し
た日立ソリューションズの事例

 ・パネルディスカッション

などなど
 スマートフォンとソーシャルに関する様々な話題
が取り上げられていました。

 当日の様子や内容はアドバタ会議に掲載されてい
ます!

この中で一番面白いなと思ったのが、日立ソリ
ューションズの企業内情報共有の話でした。

日立ソリューションでは、この企業内情報共有
のsnsをはじめるにあたり、

運用ルールはたった3つで


他人の誹謗中傷はしない

著作権を守る

会社規則に準じる


とあまり縛りをきつくしなかったそうです。

その結果、今では社内の約7割の社員が月1回

以上アクセスするまでの社内SNSに成長した

そうです。


日立ソリューションではこのSNSを通じて

部署の垣根をこえた情報や知識のやりとりを

はじめ、新しいコラボレーションなどが生ま

れたといいます。


FACEBOOKやTWITTERなど不特定多数の

人たちとつながるのもいいですが、こうゆう

社内でのつながりを大切にするというのも

いいですよね。






| 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |




Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
twitter
Twitter Button from twitbuttons.com
Link