スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

日常にポスト・イットをつける
 先日、慶應義塾大学 日吉キャンパス
(藤原洋記念ホール)でおこなわれたJ300+in横浜
にお邪魔してきました。

J300+YOKOHAMA

2009年に始まったこのJ300というイベント。

基本は女性企業家を300名集めるというのがコンセプト
で始められたのですが、今回は横浜市との共同主催と
いうこともあり、「プラス」ということで会場には
男性の方もちらほらいらっしゃっていました。

メインゲストは秋元康さん。
さすが、お話がとてもお上手であっとゆうまの
2時間でした。

お話を聞いた中でいくつか心にひっかかったことを
自分メモとして残しておくと、

・日常にポスト・イットをつけるように自分の中で
おこった「WHY」を貯めていくことが重要。

・キーワードは「あの」
例えば、秋元さんを紹介する時、最近では
「あの」AKBの産みの親である、秋元康さんとなる
わけで「あの」をどうやって作り出すか?
他との差別化が重要。

・これはよく他の経営者の方も言ってらっしゃって、
私も人生のキーワードとしている言葉なのですが
「人生やるかやらないか」それしかないということ。

人はやらない方が楽だからやらない理由をたくさん
見つけて迷っているフリ?してるけど、結局
究極言ってしまえば、「やるかやらないか」
どちらか。

先送りしてる時間が勿体無いから、とりあえず
やってみようよ。
ということをおっしゃってました。

多いに同感です。

私自身、悩んで答えが出ることに関してはとことん
悩むけど、そうじゃない場合は、悩む時間が
もったいないので、とりあえず前に進むことを
ずっと選んできました。

その事で、痛い思いもいっぱいしたけど(;_;)
選択しないで悩み続けていたよりも、結果的に
一歩踏み出してよかったと思っています。

もう一つ、それ、私も!と同感したこととして
自分の限界を作っているのは、いつも自分自身
だということです。

確かにどう転んでも物理的に絶対無理という
ことは世の中にあります。

でも、そうじゃないことも多く、これもさっき
と同じでやらないほうが楽だから、勝手に限界
作って言い訳しているだけのように思えます。

怠け心が顔を出したら、自分自身このエントリー
を見なおさないと!
そんなことやこんなこと、いろいろ思ったJ300+
でした。

さてと、今日も頑張ります!!












| 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 11:48 | - | - |
| - | pookmark |

Comment









Trackback



Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
twitter
Twitter Button from twitbuttons.com
Link