スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - |
| - | pookmark |

do it pro bono!100プロジェクトおめでとうございます!
先日、サービスグラントが主催する
100プロジェクト達成!「プロボノシェアター
2013」に参加させていただきました。

プロボノという言葉はご存知でしょうか?

「プロボノ」とは、元は「公共善のために」を
意味するラテン語「Pro Bono Publico」を語源
とする言葉で、【社会的・公共的な目的のために、
職業上のスキルや専門的知識を生かしたボランテ
ィア活動】を意味します。

プロボノとは、NPOに対して「お金」を支援
するのではなく、自分たちのスキルやノウハウを
提供し、支援するというものです。※1

サービスグラントは、
プロフェッショナルスキルを持った社会人とNPOを
マッチングする中間支援型のNPO団体になります。

2005年に代表の嵯峨さんが一人でライフワークとし
てはじめられ、その頃にはプロボノ(2010年が
プロボノ元年と言われています。)という言葉も
無かったなか、徐々に支援する人が増え、支える
仲間が増え、2013年に、100プロジェクトを
達成されたとのことです。

プロボノ

本当におめでとうございます!

今回は、100プロジェクトを達成したお祝いに
開かれたイベントだったのですが、縁あって
私も以前プロボノとしてプロジェクトを
お手伝いさせていただいた関係で、こちらの
イベントにお邪魔してきました。
イベント当日は、物語形式で、各NPOが支援
している方の社会課題・支援する方の思い
そして、実際にプロボノとして参加した
人の気付きなどを、共有する形で進められ
ました。


●みんなでシェアする5つのテーマで語られた
内容は以下の通りです。

<児童養護>〜親の離婚や貧困・虐待で家族と
暮らせない子ども達がいます〜
登壇予定NPO:NPO法人ブリッジフォースマイル


<不妊>〜男性にも増えている不妊。決して
特別なことじゃない〜
登壇予定NPO:NPO法人Fine 松本亜樹子さま
プロボノワーカー:小川哲さま

<労働問題>〜1人で頑張りすぎていま
せんか?〜
登壇予定NPO:NPO法人労働相談センター
矢部明浩さま


<路上生活者>〜若者・女性が増えてる?
統計に乗らない実態〜
登壇予定NPO:NPO法人TENOHASI
清野賢司さま


<人権>〜人権侵害から人々を救うために、
国を動かすという戦略〜
登壇予定NPO:ヒューマン・ライツ・ナウ


当日のイベントの様子はサービスグラント
サイト内で見ることができますので興味が
ある方は是非ご覧下さい。

自分のできることを、ちょっとずつ提供
しあうことで、もっと良い社会になる
ことを願いつつ。。。

※1.引用・参照:特定非営利活動法人
サービスグラント
| 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
| - | pookmark |

スポンサーサイト
| 09:11 | - | - |
| - | pookmark |

Comment









Trackback



Profile
New Entries
Recent Comments
Archives
Category
twitter
Twitter Button from twitbuttons.com
Link